とにかく楽をしたい主婦の日記&たまに焚き火キャンプ

湘南で海の近くに住むズボラ母さんです。だらけることと焚き火が好きです。

キャンプ、そして焚き火に目覚めた我が家が買ったヘキサステンレスファイアグリル。使用後のすす汚れもどうぞ。

突然ですが、キャンプ、そして焚き火に目覚めた我が家です。

と言ってもまだデイキャンプ専門ですが。(デイキャンプ=日帰り的な)

 

以前からアウトドアは好きでしたが、キャンプ好きな友人の影響でちょっとずつハマってるんです。で、これからキャンプの記事も書いていこうかなと思っています。

 

と言っても我が家はまだまだ初心者ですし、基本スペックがずぼらーなのでテキトーにゆるく、おまけにコスパよくをモットーにやってます。

 

そこでまずご紹介したいのが、我が家が購入した焚き火台です!

 今回は我が家の焚き火台をご紹介しますね。

 

もくじ

 

 

はまってすぐ購入した焚き火台

 

購入したのはこちらです↓

キャプテンスタッグのヘキサステンレスファイアグリルのMサイズ。

f:id:mjaloha:20181218094151j:plain

 

 

裏面はこちら↓

f:id:mjaloha:20181218111354j:plain

 

キャンパーの友人にいろいろ教えて貰いながら吟味し、こちらを購入しました。

楽天で3,493円 (税込 3,772 円)+送料680円でしたよ。

 

こちらですね。

こちら、焚き火台としてもバーベキュー台としても使用できます。

Lサイズ(正式にはLサイズとは言わない通常盤)もあるので迷ったんですが、コンパクトなMサイズにしましたよ。

 

Mサイズ(2~3人用)

  • 使用時サイズ 幅30×奥行26.5×高さ22cm
  • 収納サイズ 幅33×奥行35×高さ5.5cm
  • 重量 1.8kg

Lサイズ(通常盤)(2~3人用以上?多分)

  • 使用時サイズ 幅47.5×奥行41×高さ30cm
  • 収納サイズ 57×47×厚さ6cm
  • 重量 約3.8kg

というスペックです。

 

結果、3人家族の我が家にはちょうどよかったです。

焚き火にしても、まだ小学生低学年男児がいるのでやたら大きい焚き火するのも怖い部分ありますしね。3人で囲むにはほんとちょうどいいです。友人参加で5人でもいけましたよ。

 

バーベキューに関しても焼いていて、網ちっさ!とは感じなかったです。ただこれは3人以上は試したことないので、バーベキューがメインのキャンプでそれ以上の人数でしたら狭く感じるでしょうね。

 

では開封写真などをどうぞ。

 

開封してみる

 

さあ、キャプテンスタッグの焚き火台、

「ヘキサステンレスファイアグリル」開封です。

f:id:mjaloha:20181218111845j:plain

開封。

ぺたんこです。

そんでステンレスつるつるです。

 

 

f:id:mjaloha:20181218111948j:plain

ならべてみました。

 

 

 

f:id:mjaloha:20181218112058j:plain

立てたらこうなりました

 

 

f:id:mjaloha:20181218112137j:plain

組み立ててみました!


ティッシュと並べてみましたがサイズ感がお分かりでしょうか。

随分コンパクトだなと最初感じました。

 

 

f:id:mjaloha:20181218112633j:plain
f:id:mjaloha:20181218112646j:plain
専用バッグ

こんなバッグが付いています。

結構丈夫でいい感じです、これ。熱は通しそうなので、ちゃんと冷めてから入れた方がいいです。

 

さっそく焚き火してみる

 

ということで購入したキャプテンスタッグの焚き火台

「ヘキサステンレスファイアグリル」をはじめて使用してみた時の写真をごらん下さい。

f:id:mjaloha:20181218113851j:plain
f:id:mjaloha:20181218113838j:plain
f:id:mjaloha:20181218113801j:plain
使ってみました。


わーい。あったかい。楽しいわ焚き火。

バーベキューするとこんな感じです。

をおこしてとかどどんと。

f:id:mjaloha:20181218114216j:plain

安いステーキ。

もちろん業務スーパーで。お値打ち品を。

 

本当はステーキはやっぱり鉄板で焼いた方が美味しいのですが、この日は持ってなかったので網で焼いてしまいました。でもめちゃめちゃ美味しかったです。業務スーパーありがとう!

ちなみに鉄板持ってないんで普段はフライパン持参で焼いてますw。

 

で、初心者の方へ(私も初心者ですが)

ここ重要

焚き火での網焼きものはすすが付いて不味いです。すすの味しかしません。網焼きバーベキューがしたいなら炭おこし必須ですよ。炭の遠赤調理はとっても美味しいです♡焼き鳥なんて最高です。油落ちてくれますし。

 

炭をおこしたくないずぼら派でしたら(私本音はこっち)アルミホイルに包んで火にぶっ込む料理か、鉄板(フライパンでもグッ)必須です。

 

●ずぼらのまめ知識●フライパンは裏がすすで真っ黒けになるので捨てようと思ってたフライパンがあればちょうどいいです。それか食器洗剤をスポンジ使って裏にテキトーに塗っておくとすすが落ちやすくなりますし、フライパン裏をアルミホイルで覆っておくという裏技もあります。

 

 

 使用後のたき火台

 

 で、1回使用した時点でのすす汚れはこんな感じです。

 

f:id:mjaloha:20181218121147j:plain

使用前→1回使用後

こうなりました。 結構なすす汚れです。

まあこんなものでしょう。

網は汚れを焼き切ってからガシガシこすって最後にさっと洗いました。

ちょっと変形しちゃってますがその後も問題なく使えています。

f:id:mjaloha:20181218121241j:plain
f:id:mjaloha:20181218121254j:plain

変態キャンパーたちはこういったすす汚れを勲章と思うか、そもそもそんな小さいこと気にしないのだそうです。(友人曰く)

 

 

ということで、我が家は焚き火デイキャンプにかなり出没していますよ。

海でやったり、山のキャンプ場へ遠出したり、相模川の河川敷へ出掛けたりしています。

またいろいろキャンプ情報も載せていこうと思います。

 

最後に、我が家はコスパ重視で安い焚き火台にしましたが、キャンパーの友人の1番のおすすめ品はスノーピークのこちらでした。

 

 

あとこちらも上級者キャンパーたちから大人気ですよね。 

 

 

こちらは今回ご紹介したキャプテンスタッグの「ヘキサステンレスファイアグリル」大きい方です。

 

 ということで、それではまた!