とにかく楽をしたい主婦の日記

湘南で海の近くに住むズボラ母さんです。

ずぼらのくせにブルーベリーパイ!冷凍パイ生地で簡単楽ちんずぼらおやつ。

f:id:mjaloha:20180705222728j:plain

 ずぼら主婦のくせにパイなんて素敵なものを焼いてみました!

 

結果としては冷凍パイ生地シート優秀かと。

ずぼらでもちゃんとした感あるおやつを簡単に作れました。

では、ずぼら主婦初めてパイを焼くのレポ、いきます。

 

もくじ

 

使ったのはこちら。

f:id:mjaloha:20180705224834j:plain

西友のみなさまのお墨付き商品。

「発酵バター入りパイシート」税込 ¥397。

 

 

4枚入ってました。

f:id:mjaloha:20180705224844j:plain

なんせパイ生地なんて触るの初めてなので、どうしていいもんか分からず。

Google先生に聞いたところ、これを麺棒でのばして使うみたいで。

でももうよく分かんないからそのまま使ってみました。もうノータッチで。

 

とりあえずやってみれば色々分かると思うんで。なんにせよ初回はなんでもいーからやってみる、に限りますよね。

 

今回使うもの

  • パイ生地
  • ジャム
  • ハム
  • チーズ
  • ケチャップ

 

いざ作る 

とその前に。事前準備としてまず

  • パイシートを室温で解凍しておく。(室温15分程)
  • オーブンを余熱しておく。

 

 

では作っていきます。

f:id:mjaloha:20180705230149j:plain

  • ①天板にドン。4枚のうちの1枚です。
  • ②近所のスーパーで買った100円ちょいのブルーベリージャム。なかなかジャンキーな味がする非本格派。でも手っ取り早い。ずぼら向き。
  • ③④塗り広げる

 

 

ここでまた別の1枚を。

f:id:mjaloha:20180706093928j:plain

上にかぶせる1枚になります。

切り込み入れて→かぶせて→フォークで一周閉じる。

おしまい。

 

 

 

残りの2枚味を変えてみる

f:id:mjaloha:20180705232833j:plain

1枚を半分に切る→ハムとチーズのせる。

 

 

 

f:id:mjaloha:20180705232853j:plain

ケチャップ→最後の1枚をまた同じように半分に切って切り込み入れかぶせる→フォークで一周とじる。

おしまい。

 

 

 

これを焼く!

f:id:mjaloha:20180705233541j:plain

予熱しておいたオープンでチーン。

我が家は180℃18分。(ここは各家庭のオープンの癖によりいろいろ)

 

と、焼く前に!

卵液を塗ると照り(つや)が出て格段に見た目レベルが上がります。が、ずぼらはやらない。

 

 

出来上がり

焼き上がり。

f:id:mjaloha:20180705233617j:plain

おお。なんかそれらしいではないか。

 

雑で粗はあるけど初めてだからこんなもんじゃなかろーか。

 

待ちきれない男児が。

f:id:mjaloha:20180705233646j:plain

 

 

 

 

狙っている。

f:id:mjaloha:20180705233719j:plain

 

 

 

 

では、いただきまーす!

f:id:mjaloha:20180705233849j:plain

 おいしいです普通に。

 

まとめ

 良い点

  • 超簡単、超手軽。
  • なのにちゃんと作った感。
  • パイだから焼き立て間違いなく美味しい。

悪い点。反省点

  • コスパ低め。(パイ生地そこそこします)
  • フォークの閉じがあまかった。(ここしっかりした方がいいみたい)
  • ジャムがちょっとジャンキッシュ過ぎた。(こだわりのジャムにするとか、手作りのものにすると格段に美味しくなるはず)

 

ということで、

冷凍パイ生地ほんと優秀だと思いました。

はじめてのずぼら主婦にも扱えた。

簡単なのでまた買っておこうと思います。