とにかく楽をしたい主婦の日記&たまに焚き火キャンプ

湘南で海の近くに住むズボラ母さんです。だらけることと焚き火が好きです。

2018海開き!逗子海水浴場に早速行ってきました。ウォーターパークが復活してたので遊んできました

f:id:mjaloha:20180630232529j:plain

夏がきたー。

 

関東で1番早い海開き!で有名な逗子海岸。

2018年6月29日(金)に海開きでしたが、その翌日となります昨日、早速海水浴に行ってきました。

アクセス

《電車》電車最寄り駅はJR逗子駅と京浜急行新逗子駅。徒歩15分程。

《車》車横浜横須賀道路逗子ICより葉山鎌倉方面に向かい、逗子新道を経由して約3Km。

透明度

三浦半島の海が好きでよく行くので...それに比べたらまあ透明度の低いこと低いこと。

葉山から三浦方面は綺麗なのに。

逗子から鎌倉藤沢方面は濁ってる

葉山と逗子はお隣りなのに。不思議...。

 

でも、そもそも湘南に海水の綺麗さを求めてはいけないことになっているので(近所のおじさんが言ってた。てゆか口癖。)

その分得られるものはと言うと、やはり活気楽しさではないでしょうか。

 

やはり熱いです。海の家パワーが大きいかもしれませんね。地味主婦だってワクワクするってなもんです。

 

海開き2日目の混雑具合は?

f:id:mjaloha:20180630233806j:plain

こんな感じでした。

混雑はしてないけど、そこそこ人手ある。という感じでしょうか。

 

 

今年はウォーターパーク復活!

f:id:mjaloha:20180630234551j:plain

今年復活してました!

  

 

こちらです。

f:id:mjaloha:20180701000144p:plain

※逗子海岸海水浴場公式HPより

 

《料金》

・高校生以上(16歳以上)…1,200円
・小・中学生(6歳以上)………800円

1回45分、総入れ替え制。

《注意事項》

  • 対象年齢は小学生(6歳以上)以上です。
  • ・身長110センチ以下の方はご利用できません。
    (10歳未満は保護者の同伴が必要です)
  • ・飲酒しての利用はできません。
  • ・妊娠している方は利用できません。
  • ・泳げない方は利用できません。
  • ・その他、受付で同意書をご記入いただいたうえでご参加いただきます。

 

 

受付は海に背を向けて一番右です。葉山よりの方です。
f:id:mjaloha:20180630235332j:plain

時間割りはこちらです。
SOLD OUTとなっていますが時間が過ぎていたからです。
混雑していたからではありません。係の方も今日は空いてますと仰ってました。
 
今回息子とパパと友人達で参加して、私は留守番。
近くまで行けなかったので詳しい写真なくてすみません。
感想は、面白かった。疲れた。めちゃくちゃ落ちた!だそう。
 
参加するにはまず、お金を払う前に用紙に必要事項を記入します。
グループで1枚の記入でOK。全員の氏名・年齢・性別、そして代表者は住所と、裏面に注意事項の同意チェックと署名です。
 
そして支払い。で、予約時間少し前に行って全員ライフジャケットを借ります。
そして軽く説明を聞いたら係の人のぷぅ〜〜って笛を合図にスタートです。
 
ちなみに去年は三浦海岸のウォーターパークに行ったんですが、そちらは遊具までとっても遠かったです。
足の全然つかない地点に遊具があって、そこまで皆でロープを辿りながら行くんですが、もうそれだけでへとへとでした。
 
↓↓こちら去年の三浦海岸↓↓
f:id:mjaloha:20180701083419j:plain
 
 
↓↓こちら昨日の逗子バージョン↓↓
f:id:mjaloha:20180701083541j:plain
 
距離感の違いがお分かりでしょうか。分かり辛いか
 
三浦は足がつかない深さにあったので、大人でも落ちるのちょっと怖い感じで。
子供もライフジャケット着てるとはいえ、こっちはヒヤヒヤでした。
 
一方逗子の遊具は、大人の足のつく深さだったため我が子も大人陣も安心に遊べたそうです。
我が子、三浦は「怖かった」としきりに言ってましたが、今回の逗子はかなり楽しめたようでした。
 

海の家

f:id:mjaloha:20180701085001j:plain
今年もたくさんの海の家が。それぞれ個性あっていいですね。
 
↓↓こちらの公式HPに詳しく載ってますので見てみて下さいね。

 

 

その他

逗子マリーナをのぞむ。青い空。ほんと海日和でした。

f:id:mjaloha:20180701092914j:plain

 

 

 

帰り際の夕日。山の向こうのお隣りの海岸は由比ケ浜になります。

f:id:mjaloha:20180701092926j:plain

まとめ

逗子海岸は規制が厳しくなったことでも有名ですが、それでも皆さんとっても楽しそうに過ごされていましたよ。海の家でならお酒も飲めますし、いくつか喫煙所もありますしね。

遠浅で遊びやすいので、ファミリーに、カップルに、犬のお散歩に、人気あるのが頷けます。

 

でもやっぱり我が家はメジャーな海水浴場より、水質綺麗な、静かで穴場的な海が好きかな〜。

ではでは。また海レポしまーす。