とにかく楽をしたい主婦の日記

湘南で海の近くに住むズボラ母さんです。

三浦半島の穴場!観音崎公園。我が子は観音崎自然博物館とたたら浜が大好きです。

f:id:mjaloha:20180629181610j:plain

こんにちは。いよいよ海開きですね。

湘南海開きは熱いですよ〜。

渋滞・混雑はんぱないのでw  辟易とする地元民も少なくありませんが・・・でもやっぱ活気あって楽しいです。

仲のいいママ友は毎年恒例で海の家でアルバイト。私は地味主婦なんでそんなキラキラしたこと出来ませんが。

 

さて今日は我が家がよく行く観音崎公園をご紹介します。

 

もくじ

 

どんな公園?

f:id:mjaloha:20180629122949p:plain

を一度に楽しめる公園です。

海遊びも、公園の遊具遊び(アスレチック充実!)も、バーベキューも出来る、神奈川県横須賀市の最東端のとても広い県立公園になります。

バーベキューも出来ます

バーベキューエリアもあって料金無料予約も必要なし。さすが県立公園。

でもすみません。利用したことないので、利用することあったらまた追記しますね。

 

自然博物館は地味におすすめ

地味母を持つ我が子も、もれなく地味っ子で。生き物をじーっと観察するのが趣味なので、基本的に博物館などは大好物。

で、こちらにも小さな博物館がありまして、来たら必ず入りますよ。

でももう一度言いますが小さいです。

そんでも、我が子と同じ地味っ子は、はまるかもしれないので写真載せますね。

 

あ、先に料金を。

入館料、大人400円、小中学生200円です。

 

 

こちら入り口。お隣はレストランマテリア

f:id:mjaloha:20180629123030j:plain

第5駐車場(41台)が近いですよ。すぐ隣りです。

(後に載せますがたたら浜で海水浴したかったら第6駐車場(105台)の方が近いです)

 

 

 

玄関には楽しいお知らせいっぱい。

f:id:mjaloha:20180629125444j:plain

もうこの雰囲気からしてスタッフさんの生き物愛が溢れてます。

小さいって言ってごめんね。しかも2回も。

 

 

 

中の様子です。

f:id:mjaloha:20180629131420j:plain

びっくりするような物はなくて、いたって真面目な小規模博物館です。

タッチカメさんに癒されること間違いなし。

 

 

 

タッチプール。ここ楽しいです。

f:id:mjaloha:20180629133124j:plain

写真以外の生き物もいますよ。

てかまたこの奥が青い海で。ロケーションいいです。

 

 

海はこちらのたたら浜へ 

博物館のすぐ隣りにありますたたら浜

こちらは東京湾に面してるとは思えない、海水の綺麗さです。

こじんまりしていますが。

f:id:mjaloha:20180629134248j:plain

 

 

 

6月初旬の週末でこのテントの数。

f:id:mjaloha:20180629134409j:plain

7月、8月はもっと賑わうでしょうね。

 

ただこちらは正式な海水浴場として認定されていないのか(?)監視員さんはいません。

海の家、売店、シャワーもなしです。

それでもトイレはありますし、こじんまりしている分、ファミリーには安心かと思います。

 

ここで 海遊び まめ知識。

車に携帯シャワーなんて素敵な物を積んでたら問題なしですが、ない方は2リットルのペットボトルお水を入れて何本も積んでおくと便利ですよ。(うちは1人で2、3本使う見込みの本数を積んでます。)

 

すると、なんと帰る頃には温水になってるんですよ。

これボンネットとかに置いておくと真夏だと熱湯になってしまいますので、普通に車内に放置しておけば大丈夫です。逆にオフシーズン日なたに置いておいた方がぽかぽか温まります。

そんでもたまに思ったより熱くなっちゃう時あるんで、予備に1、2本、座席下の置いておくと冷たいお水もあって安心ですよ。うちは海遊び用のバケツで混ぜていい温度にして、体に掛けたりします。

てか、混ぜなくてもちょうどいい温度なら、ダイレクトジャーっとペットボトルのまま掛けちゃいます。掛けやすいしめちゃくちゃ便利ですよ。これあると。

※ダイソーとかの5リットル水タンクなどにすると重くて、手軽に自分をジャーっと掛けられないのでご注意を。でもバケツや手桶なんかあればまだ使いやすいのかな?とにかくペットボトルは自分一人でさっと掛けられるのが便利です。

 

さすがに海の家シャワーみたいに、シャンプーしたりザブザブしっかり洗うことは出来ませんが、車の脇で水着の上からジャーっと掛けるだけでもが取れて随分さっぱりしますよ。

で、車のカーテン閉めて着替える、みたいな。我が家はオフシーズンや海の家を利用しない時はこの作戦です。

割り切って「さっさと家に帰ってシャワー浴びるぜ」とか

「海の家のシャワー苦手」「混むしイヤ」みたいな方にはおすすめですよ。てゆか子供なんかはほんとこれで十分ですよ。

迷惑なのでボディソープなどの利用は辞めた方がいいと思います

堂々、着替え&露出もNGっす

 

駐車場は?

  • 1日560円(7月1日~8月31日)
  • 駐車場は博物館だけなら第5駐車場(41台)が近いです。
  • たたら浜メインなら第6駐車場(105台)目の前です。

でもこの第5第6の2つ、近いです。歩ける距離です。

それ以外の駐車場ですとちょいと歩けない距離なりますんでご注意を。ほんとこの公園広いので。

まとめ

今回は観音崎公園の中の博物館たたら浜をご紹介しましたが、他にもアスレチック遊具、バーベキュー、灯台、横須賀美術館・・・と充実しています。

 

知る人ぞ知るシュノーケル穴場ポイントもいくつかあるんです。

 

あと遊具かなりボリュームありますよ。凄い楽しいです。

以前に遊具で遊んだ写真がどっかにあるので、見つけ出してここでまたご紹介しますね。近々必ず追記します!

 

 ではみなさま、よい週末を。ではでは。